スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漢字教材、完成!
2013年03月13日 (水) | 編集 |
タイは「非漢字圏」。漢字学習は、本当に大変。日本で中国人を相手にやってきた私にとっても、これは未知の世界。なかなかいい方法が見つからない。

この夏休みの時期。授業はあるけれど、たくさんの空き時間がある。で、何か漢字教材を作ってみようと色々考えた。
毎日少しずつ、継続的に。そして気が付いたらN4,N5の漢字、結構覚えてた!となるのが理想だけど、なんせ継続力のない学生たち。どこまで利用してくれるか…。でも、頑張って作りました!

        DSC04371.jpg

まずカードの表に漢字一字。裏に音読み・訓読み。そして画数。その言葉を使った語彙。
音読み・訓読みは今回使った本で紹介されているものにとどめ、難しい読み方は省いて。これは一人でも勉強できるし、友達とペアでも勉強できる。

そして!これが今回苦労したもの。出来上がったものを見れば簡単な発想だけど、ここに至るまで色々試行錯誤があった。

        DSC04372.jpg

音読み、訓読み、言葉の読みが隠れるような袋を作り、カードを入れて読めるかどうか確認する。この袋には10枚程度のカードが入れられるようにした。

袋にセットする際に、中のカードの大きさが揃っていないとずれてしまう。だから、ラミネートしたカードを、周辺5ミリでカット。この作業が一番大変だった。N4、N5で300枚以上。しっかり定規を押さえてカッターで切らなければならないので、左手親指の付け根がかなりのレベルの筋肉痛に。
それでも、なかなかの出来栄えのカードにご満悦なのでした!

そして、今日の我が家の食卓は!お好み焼き!お好み焼き

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。