スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
七夕の活動
2012年06月30日 (土) | 編集 |
今日は川を挟んで向かいにある、チャルムクワンサトリーという高校で七夕の活動があるのでお手伝いに。もともとはゆっきょの大学の日本人教師にお手伝いの依頼が来ていたのだけど、活動の中にある生け花ができる人がいないという事で、私が昔々の記憶をたどってお手伝いすることになった。
朝8時に高校のバンがお迎えに来てくれた。バンの中で朝ごはんのパンと牛乳を頂いた。
今日は中国語学科も活動をしているらしく、一緒に開会式。うちの高校より立派なホールがあるし、朝礼のグランドも芝生でキレイ。うちはコンクリだから照り返しがひどいのだ!!

開会式ではお手伝いの日本人が一人ずつ、校長先生から謝礼金を頂くというお決まりの儀式。DSC00475.jpg

その後、色々な教室に分かれて活動開始。

生け花の教室には、もうお花器とお花など、必要なものが準備されていた。すごく段取りが良い。
ただ、小菊の花の葉っぱがほぼ全滅に近いくらいの勢いで枯れていたのが残念だった。
でも大きな菊はすごく立派で、なんとか形になりそうな感じ。段取りを考えているところに15分くらい早いのに学生が集まり始めた。やばい!と思ったけど、とりあえず始めてみる。

説明をしながら、(と言ってもやっとひらがなが終わったくらいの学生たちだから、ジェスチャーの方が多い)やって見せる。高さのバランスを教えながら生けて見せ、「じゃ、ここまでやってみようか!」と生けさせる。するとみんな何の躊躇もなく思い切りバサバサ切って作業をし、あっという間にそこまでの形を作ってしまった。できもそんなに悪くない。次に大きな菊を入れて見せてそこまでの作業をさせ、小さな菊を入れて仕上げをさせて…。まだ残り時間が30分くらいあるのに終わってしまった。タイ人の先生になんとかつないでもらって、次のグループを迎える。1グループ目の反省のもと、まず道具の説明と名前を教えて言わせる…とかをやりながら、時間調整をしながら進める。最初のグループが特に呑み込みの良いグループだったという事もあって、次のグループは大体いい感じの時間配分になってきた。DSC00514.jpg


こんな感じで6グループ、合間におやつタイムが2回、お昼ごはんもはさんで1日が終わった。
同じ学校の同じ学年のグループとはいえ、グループによって個性がすごく違うのが面白かった。すごく知的な雰囲気の学生が突然ひょうきんな行動に出たり、私も楽しませてもらった。DSC00494.jpg


普段は男の子の多い学校なので、反対にほぼ女子高のこの学校。女の子はかわいいな~~。

寮まで送ってもらって、夜はほかの先生方とみんなで日本料理レストラン「あいこ」へ。一か月くらい禁酒!と病院の先生に言われていたんだけど、そろそろ良いだろうと今日解禁に!S先生とは昨日から約束を取り付けておいたんだけど、C先生もお誘いして4人で出発!
久しぶりに飲んだビール!おいしかった~~。日本料理もこのお店はまあまあ及第点の味。値段とのバランスも悪くない。DSC00543.jpg
DSC00547.jpg
DSC00546.jpg


お寿司や天ぷらなどを頂き、デザートはアイスクリーム!たらふく食べた一日でした!DSC00548.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。