スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またしても突然…
2012年06月28日 (木) | 編集 |
1週間ほど前に思いついたように「書類を作ってください。」と言われた。
2学期の授業の報告書のようなもの。一度似たようなものは作っているのだけど、書式が違うと言われ、もう一度作るようにと。
タイ語を一応日本語にしてくれているけど、全く意味が分からない。「前の日本人の先生が作ったものはないんですか?」と聞くと、「ない」の一言。じゃあ、いらないんじゃない?と思ったけど、作れと言われたのでおとなしく従う。

説明をしてくれながら項目に赤で印を入れて「ここだけ作ってください。あとは先生が書いたのを見て、私がタイ語で書きます。」との事だったので、それを今日1日で作った。この作業。パカポン先生は1か月以上前からやっていた様子。私には何も言わないので関係ないと思っていたら、突然のフリ。しかも来週の火曜日から視察が来るらしく、そこで使いたい資料らしい。視察が来ることは1か月以上前から分かっていたし、自分はその書類を作っているんだから、私も作らなければならないなら、もっと早めに言ってよ!!!!いつもことだけど。

でも、とりあえず彼女ほど要領が悪くないし、授業日誌は自分の記録として毎時間つけているのでそれをまとめるだけの作業。大したことはない。で、思ったよりさっさと作ったのが面白くなかったのか、自分が昨日印をつけて説明したことなのに、ほかの部分もやらないとダメだと言い出した。「私はここだけをタイ語で書くといったんです。」と、意味不明の主張。あなたが印をつけた紙、手元にあるんですけど…。と思ったけど、そんなことに使うエネルギーは残っておらず、ハイハイわかりました、もう今日は帰りたいから明日やりますね。と、答えておいた。

でも明日は来週の3年生の中間試験の問題を作らなければならないので、時間がなかったら大変と思い、ファイルを持ち帰って家で作業。取りあえず無事終了。

この中間試験だってちょっとおかしな話だった。前学期の中間・期末の時は、その試験の前日までに試験問題と解答用紙を事務室に持っていけばよかったはず。なのに、今回は「金曜日までに出さなければなりません。間に合いますか?」と突然言ってきた。木曜日の夕方に!!!!!
日本の学校で作っていた試験問題に比べれば、小テストの小テストのような試験。一日あればできるから問題なけど…。で、自分は今回口頭テストにしたから試験は作らなくていい!とか言ってる。自分が作らなくていいから、人には厳しいことを言うんだなと思い、本当にこの人が嫌になった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。