スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珍解答
2012年06月15日 (金) | 編集 |
今日は3年生の課ごとの試験をした。
12課の言葉をタイ語から日本語にする問題で、大爆笑。

DSC00360.jpg

一瞬間違っているという判断ができなかった。
一人の教務室で大爆笑してしまった。

日本語をタイ語にする問題もあり、今までだったら実習生に頼んでたんだけど、今学期は実習生はいない。となると、パカポン先生に頼るしかない。しかし、今日金曜日は彼女が殺人的に忙しい日。できる範囲で私が頑張って、判断できないものだけどチェックしてもらおうと、解答のタイ語と答案のタイ語を見比べる。この写真のタイ語はきれいな方。文字とも判断着かないようなもののたくさんある。問題は3問。約50人分の答案をチェックするのに1時間くらいかかった。それでも半分くらいは判読不可能。

結局半分くらい残した分をパカポン先生に見てもらった。でも私の努力は通じたようで「先生、この丸がついてるのはどうして分かりましたか?」と聞かれ「答えのタイ語と比べてみました。」と答えると「大変だったでしょ~~!!」と珍しくねぎらってくれた。

話変わって、夜はゆっきょの大学の日本語学科で、新任の先生の歓迎会が行われた。部外者の私も参加させてもらえることになり、一緒にお出かけ。
お料理はなかなかおいしかった。

DSC00362.jpg

DSC00364.jpg

デザートに「ザクロの・・・?」があると言われ、ザクロは好きなのでそれをお願いした。5人か6人かが注文したのだけど3つしかないと言われた。じゃあ、別に違うものでも…と思っていたら、その3つしかないものを、私に回してくださった。そして渡された器の中を見て内心「やばい!」と思った。

DSC00371.jpg

実はココナッツミルクは苦手。これは明らかにココナッツミルクの加工品。
しかし、ご好意で私に下さったもの、これはいくら苦手でも残すわけにはいかない。意を決して口に運ぶ。「ん??おいしい!!」すごく甘いココナッツミルクしか知らなかったんだけど、これは甘いけど許容範囲。結局おいしく平らげることができた。

さてさて、また話は変わって、昨年8月に我が家にやってきたバイクのマルコ。ずっと仮ナンバーで走っていた。何度もバイク屋に行って、本物のナンバーをもらおうと頑張ってきたけど、書類がなくなって再度持っていったり、追加の書類を請求されたり…そしてその追加の書類を例によってゆっきょの大学の担当者が作ってくれなかったりと、なんだかんだですごい日数が過ぎていた。万が一何かで捕まったりしたときに面倒なことになるのは嫌だったので、今回一時帰国して戻ってきたときに、バンコクの日本大使館に行って、在留証明をもらって来た。というのも、それがあれば話が早いし、大学からの証明書も必要なくなると聞いたから。

2週間ほど前にゆっきょがそれを持っていき、あっという間にナンバーがもらえた。在留証明は780バーツ(日本円で2500円くらいで、物価で考えると7800円くらいの価値)もしたけど、このくらい効力を発揮してくれればもとは取ったかな?

        DSC00378.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。