スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は観光モード!
2011年05月11日 (水) | 編集 |
今日は王宮周辺を観光しようと言う事になった。
朝ごはんは、ホテルの近くのスーパーで調達したパンとフルーツ。2011_05112011年0001

端っこのゴマを振ったようなものは、買ってきてホテルのフロントのお姉さんに名前を聞いたけど結局わからず…。「美味しいよ」と言う事だけは分かった。しかし…。水々しいんだけど、味が何となく薄くて残念。

10時ごろホテルを出発。


まずTBSでサパーンタクシン駅まで。そこまで行くとチャオプラヤー川(昔歴史でメコン川と習ったと思う…)の水上ボート乗り場に着く。
        2011_05112011年0007

そこから交通手段は船!2011_05112011年0004

一旦大きなボートをターチャンと言う船着き場で降りて、その後もう一回りか二回りくらい小さい船に乗り換えて、岸の向こうに渡る。そこにはワット・アルン(暁の寺)がある。
以前来た時は修復中だったので、今回全景が見られて大感激!
ガイドがないので詳しい事は分からないけど、でも綺麗だった。

         2011_05112011年0015
2011_05112011年0022

またボートで対岸に渡り、今度はワット・ポーへ。ここは巨大な黄金の涅槃像とマッサージが有名なところ。
チケット50バーツ。

ここは2度目だけど、やっぱり大きい!!2011_05112011年0039
     2011_05112011年0041
2011_05112011年0042

ちょっとお腹は空いていたけれど、折角だからマッサージを受けて帰ろうと、マッサージに行く。
今日は私はフットマッサージをお願いした。最後に方もマッサージしてくれたんだけど、「固い!!」とビックリされてしまった…。昨日かなりほぐしてもらったんだけどね~~。

マッサージを終え、お寺を出ようとしたら、出口の椅子に座っていたおじさんが「チケットを見せろ」と英語で話しかけてきた。何の事か分からなかったけど、一応チケットを見せた。すると「今私がチェックしたから、これで後3か所無料で周れる。」とか言って説明を始めた。最初は普通に話を聞いていたけど、だんだん話がおかしくなってきた。「私たちはエメラルド寺院に行きたいから、違うところは行かなくて良い」と言うと、「そこはもう閉まっているから入れないよ。」来たーーーー!!!これはガイドブックに載っていた詐欺!
強く断って、その場を離れる。少し離れたところでまた地図を広げて道を確認していると、別のおじさんが話しかけてきて、さっきと同じ話を始めた。「さっきも同じ話聞いたよ。私たちは自分で行きたいところに行くから」と。また強く断った。

結局エメラルド寺院は3時半までで、その時間からお昼ごはんを食べたら入れない時間になる事が分かり、今回は行かない事に。
そのままチャイナタウンの方に向かって歩き、ショッピングモールの中のフードコートで食事。
2011_05112011年0048
これはムール貝が入ったお好み焼きのような感じの物。ソースが何種類かあって選ばなくてはいけなくて、ダンナさんがいなかったので辛くないのをどうやって選ぼうか…と考え、「ぺ」と言う辛いという意味の単語を知っていたので、下向きのジェスチャーをしながら「ぺ」と言ったら、分かってくれて、教えてくれた!
ちょっと脂っぽかったけど、美味しく食べられた。辛くなかったし!!

帰りはバスに乗ってみようと、バス停に行ったのは良いけれど、どのバスに乗れば目的の駅に行けるか分からない。ちょうど賢そうな高校生の女の子が二人座っていたので聞いてみる。するとちょうど来たバスを指して、「あれで行けますよ」と教えてくれた。
しかしこのバスがエアコンなしで、止まると暑い。サウナ状態のバス。2011_05112011年0053

降りる時も隣の人が親切に教えてくれて、目的地に無事到着!ここからは地下鉄なのでもう大丈夫!

ホテルに一旦戻り、食事をする予定のサイアム地区に移動。夕飯はタイスキ。2011_05112011年0055

ちょっとお高めだったけど、美味しかった。前回食べられなかったのはなぜだろう?と言うくらい美味しかった。少し食生活にも明るい兆しが!

しかし、そのレストランの窓から、タイに来て一番憂鬱だったヤツを発見。第一号。でも日本のと同じくらいの大きさで、特に巨大化している様子はなかったのでそこは安心。でもいる事は確認してしまった…。

今日は16000歩。
コメント
この記事へのコメント
おはようございます!!
無事にタイを満喫しているようですね~~
楽しそう。おいしそう。

ゴマの入った果物はドラゴンフルーツです。
うす甘いだけだけど、暑い土地ではおいしいですよね~~
私がタイに行ったのってもう10年以上前ですが、なんだか変わってなさそう。。
2011/05/12(Thu) 07:01 | URL  | あべっち #-[ 編集]
バンコク、今の時期はまだすごく暑いでしょうね~。
エアコンなしのバスに乗られたんですね。
勇気ありますね~!!

バンコクに初めて行ったのは、もう15年くらいまえで、
その頃は、街が野良犬だらけだったり、ドアのとれたバスが走っていたり、車の荷台にすごい数の人が乗っていたり・・・初めての東南アジアは、けっこうカルチャーショックでした。

その後、3~5年おきくらいに行っていますが、野良犬もいなくなり、大きなビルも増え、ダムナン・サドゥワックの水上マーケットへの道も舗装されて電気が通り、どんどん発展してるのを目の当たりにしました。
でも、なんとなく寂しい気も。。。
それに、前の日記で書かれているように、貧富の差もすごく大きくなってますよね。

アユタヤからバンコクまでチャオプラヤ川をクルーズした時に、船の上から見えた景色。
高層ビルの下にスラムのような街が広がっていて
バンコクを象徴しているようでした。

あと、せこい(笑)詐欺も多いので気をつけてくださいね。
ワット・アルンの入り口にもいませんでした?

それとトゥクトゥクも乗られるなら、市街→ホテル方面がいいですよ。
以前、ホテル前に着いた時に、言った料金の倍以上請求され、友人と文句を言ってもめていたら、
ホテルのベルボーイの人が「どうかしましたか?」と声をかけてくれ、そしたら「あ、いや・・・記念に写真を撮らないかって言ってたんだよ・・・」ってあせって退散しましたよ。

でも、いろいろあっても、不思議な魅力のある国ですね。
ピサヌ・ロークの現地報告も楽しみにしています♪
2011/05/12(Thu) 10:43 | URL  | しましまねこ #6.AaZ5Pk[ 編集]
Re: タイトルなし
あべっちさん
バンコクは楽しいのですが人が多すぎて3日でうんざりという感じでした。
ドラゴンフルーツですか!名前は聞いた事あったけど、これがそうなんですね。謎が解けました。
ありがとうございます!
2011/05/15(Sun) 00:13 | URL  | ajagon #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しましまねこさん

バンコクに着いた日は意外と涼しくて、これくらいなら行けると思ったのですが…。2日目からかなり暑くなり、やっぱり暑いな~と言う印象に変わりました。
バス。私は何も知らずに乗ったので、勇気があるのはダンナさんでしょうね(笑)

私も1998年に一度観光できたのですが、その頃より高層ビルは増えたけど、町の何となくすさんだ雰囲気とかは変わっていないと思いました。
貧富の差、それがやっぱりこの国の抱えている問題なのでしょうね。

これからもっと色々な事を体験して、色々な事を感じる事でしょうね…。楽しみなような怖いような。
2011/05/15(Sun) 00:16 | URL  | ajagon #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。