スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特別授業初日
2012年02月09日 (木) | 編集 |
今日は少し前から準備をしていた、日本語能力試験のための特別授業の初日。

声をかけた10数人の学生たちに「今日だよ。」と声をかけるのは簡単だけど、あえてやらなかった。これはあくまでも課外。強制ではない。自主的に、やりたいと思って来てもらわなければ意味がない。

放課後何人集まるか、ちょっと不安だった。
でも結局13人集合。来られない学生も「今日は都合が悪いので…」と断りに来てくれた。

今日はオリエンテーションとして、どういう風に進めていくかの説明。事前に渡しておいた語彙表は、自分で家でしっかり覚えてくること。それをしっかりやることに意味があるのだという事を彼らが分かる言葉で説明。1年生の学生も数人混じっているが、2年生が時々説明してくれながら、足りないところは横で作業をしていた実習生が手伝ってくれた。

来週までに覚えてくる言葉は約60個。悲鳴を上げる学生たち。私もちょっと多いかな?と思わないではなかったので「少し減らす?」と聞くと「頑張る!」との嬉しい答え。

宿題や練習問題を紙で渡せないという事情があるので、それらは私がメールで添付して送信する、と言う形を取ろうと思っていた。しかし思いがけない提案が学生から!

みんなFacebookをやっているので、この特別授業のグループを作って、そこで色々なやり取りや連絡をするようにした方が便利だと!
なるほど!さすがネット時代の子供たち。なかなかしゃれた提案をしてくれた。

早速夜グループ作成。ほとんどの学生が友達として登録されているけれど、足りない学生が数人。でもみんなが協力してくれて、ほぼグループ全員が登録できた。

さあ!12月にN4が受験できるかN5にとどまるか!みんな頑張ろうね!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。