スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初出勤!
2011年10月25日 (火) | 編集 |
いよいよ高校初出勤。と言っても今日は会議だけ。
会議は9時から。帰りは会議が終わってすぐに帰れるかもしれない、と思い、ゆっきょの大学からバイクを運転して高校へ。帰りは自力で帰る算段にしていた。

会議が始まると…
これが教職員の集団か!と目を疑う光景。教師もずっと休みだったらしく、久しぶりに会ったのが嬉しいのか、あちこちで私語の輪。携帯もお構いなしになるし、寝ている人なんてかわいいもの。パソコンを開いてずっとフェースブックをしている人も!「学生がサルなら、教職員もサルだよ!」と思ってしまった。かくいう私も途中ちょっとウトウトした。だって!!!すべてタイ語なんだもん。全く持ってわからない。

会議は11時半まで。ぐったりとなって会議室から出ると(会議室と言うよりホールと言う感じ。教職員は200人くらいいる)バカポーン先生(日本語科の先生)が「お昼を食べに行って、帰ってから準備をしましょう。」と。あ、帰れないんだ!とガッカリ。

ま、今日は少し教務室の掃除をしたいと思っていたので、どっちにしてもすぐ帰るつもりはなかったけど。
で、教務室に戻って掃除をした。ちゃんと雑巾とゴム手袋持参。前の人が残していった私物とかも少しあって、ちょっと処理に困ったけど、一つに袋にまとめて棚に押し込んでしまった。

一人でやらなければならないと思っていた作業。ラッキーなことに今日から実習生が二人来始めたので、その二人が私のスペース以外はきれいに掃除してくれた。そしてこの実習生二人。ゆっきょの大学からの実習生。当然ゆっきょも知っていて、私のダンナさんだよって言ったらすごいビックリしていた。

授業の進め方や注意点を彼女たちも含め再確認。そんなことをしていたら、結局時刻は6時前。外は薄暗くなり始めていた。
一人で運転して帰るにはちょっと怖い。それでもやるしかない。できるだけ道の端っこをゆっくり走行。しかしこの国では道の端っこは決して安全ゾーンではない。道の端っこは草むら。そこから30センチくらいのトカゲが出てきたことが2度ある。それに突然犬も出てくる可能性がある。そして何より「逆走車」。有り得ないことに、結構な頻度でバイクが逆走して来るのだ。そして、基本的に逆走車は車道の端っこギリギリを走っているので、よけるのは私。なんだか納得いかないけど。そして時々車までもが逆走して来る。本当に呆れる。

ドキドキしながら、それでも大きな道を走っている間は良かった。あと少しで寮に着く地点…いつもの食堂ピヤイあたりに来ると、道が狭くなって交通量も増えてくる。ここが限界だと思った。これ以上頑張りすぎたら事故するかこけるかがオチ。で、ピヤイ前でゆっきょに電話。「ピヤイまで何とか帰ってきたけど、ここから先は運転できそうにない。」で、ゆっきょがピヤイまで歩いてきてくれた。ご飯を食べて、疲れ果てて帰宅。

すぐにでも寝たかったけど、明日は授業がさっそく4コマある。その準備ができていないので寝られない。
なんだかんだで12時近くになってしまった。
は~~~~!!!疲れた!!!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。