スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セミナー1日目
2012年03月19日 (月) | 編集 |
今日はナレースワン大学主催でセミナーがあるということで、パカポン先生ともう一人のタイ人の先生と出かけた。わざわざ日本から講師を招いてのセミナーということで、期待値最高潮。

午前中はチェンマイ大学のタイ人日本語教師の講義。95%タイ語なんだけど、私が全くタイ語がわからないということで、ポイントだけは日本語でも解説してくださった。タイ語がわからなくても、日本語とタイ語で書かれたスライドを見ながらの説明だったし、内容も日本語教育に関することだったので、わかる単語を拾いながら大体推測できた。

そして午後。日本人の先生の時間。
これが全くの期待外れ。話の焦点が絞られていなくて、準備もあまり丁寧にされていないのか、思い付きで話すことが多く、同じ日本人の私ですら何を話しているのか戸惑うことしばしば。当然タイ人の先生に理解できるわけもなく。しかしそんなタイ人の先生にして「この先生の話にはフォーカスがない」と言わせてしまうお粗末な内容。

明日もこの先生のセミナーが一日中あると思うと、少し気が重い。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。