スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土下座・・・
2011年12月16日 (金) | 編集 |
今日の朝の授業。2コマ続けて2年生の文法と作文。
その作文の時間に、一番後ろの席の学生が、携帯で音楽を聴いていた。近づいて行って没収。以外とあっさり渡したので、取りあえず実習生の子に「これ学生から預かったから…」と見えるところに置いて授業を続けた。

そして、気が付いたら携帯はなくなっていたので、勝手に持って行ったか実習生の子が渡したかなんだろうと、あまり気にしていなかった。

その後、その学生が3時間目になって登場。一緒に5年生の教務主任もやってきた。そしてそこにパカポン先生も登場。先生二人でその学生を説教している様子。そして、最後に「分かったら謝りなさい。」と多分言った様子。学生も意外とあっさり素直に謝った。しかし!「そんなんじゃダメだ。もっとしっかり謝りなさい。」と多分言った…。そして、なんと学生に土下座をさせた。「え~~~!!」と思っていると、「綾子先生にも謝りなさい。」と。これははっきりそういったのが分かった。そして、私のところに来て、再度土下座。私はドン引き。「もう分かったから、良いから。」と…。とにかく急いで土下座を止めて欲しかった。

学生が帰った後、事の顛末を説明された。どうも私が没収した形態は彼のものではなく、友達のものだったらしい。そして、それがもとで、友達同士で口論にでもなったのだろう。その学生が頭に来て、そこにあったゴミ箱を蹴飛ばして壊した…と言うのが大まかな流れなんだろうけど…。でも、それだけではないもっと複雑な話があるような…。う~~ん。分からない。

携帯没収しただけで土下座にまで発展するなんて…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。