スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
異国での誕生日
2011年08月31日 (水) | 編集 |
朝5時半起床。今日はバンコクへ行かなければならなかったから。
私の就労ビザは9月30日で切れてしまう。それまでに次の仕事の契約書が用意できなければ、ノービザになってしまう。そして今の状況だと、仕事がない可能性の方が高いので、切れる前に配偶者ビザに切り替える必要がある。
その為の必要な書類の一つに婚姻を証明するものがある。これは戸籍謄本があるのでそれでいいんだけど、戸籍謄本は日本語。だから大使館で戸籍謄本に記載されている事項を証明する書類を作ってもらわなければならないのである。

バンコクまでは「ロットゥ」というワゴン車で行く。それで約2時間。大使館での用事を午前中で済ませるためには、こちらを7時くらいに出た方がいい。本当だったら、この書類を作ってもらうには2日かかるのだけど、事前に電話で「ロッブリーから行くので、当日発行は無理か」と問い合わせたところ「遠方からですので、1時間くらいでお作りします。」というありがたいお言葉。

ロットゥに予定通り7時に乗り込み、間もなく出発。早起きをしたので眠い。気が付くとバンコクに着いていた。それからBTSというモノレールのような電車で大使館最寄駅まで移動。そこから徒歩15分ちょっと、とのことでタクシーに乗ることを勧められていたので、その通りタクシーを拾う。「サターン トゥー イープン」という日本大使館という意味のタイ語を教えてもらっていたので、それを言うと運転手さんが手を振って乗車拒否。次のタクシーも!「ひどい!多分近いから乗車拒否されてるんだ!!」と怒り狂いそうになった瞬間に頭をよぎった…
[もっと読む...]
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。